ピアノ教室 宝塚 逆瀬川 初心者 たのしい

入会金無料入会金無料★見学随時

TEL.0797-74-6760   西山久理子

白井大町藤公園と白毫寺

白井大町藤公園と白毫寺

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークが終わってしまいましたね。

みなさんはどこかへお出かけになりましたか?

私は旅行くらいしたいと思いつつ、結局どこへも行かず、

大掃除したり、娘とお菓子つくりをしたり。。。

 

そんな過ごし方をしていたのですが、

連日「今は藤の花が見ごろ」とテレビで放送されたり

新聞で紹介されてたりするので、

私も見に行きた~い!!というわけで、

主人に連れて行ってもらいました(^^♪

 

同じ兵庫県内でありながら、なかなか行かない丹波のほうへ。

 

最初に行ったのは「白井大町藤公園」

かなり山奥、といった印象ですが、観光客はたくさん来ていて、

駐車場に入るのに少し時間がかかりました。

 

園内は広く、藤も数種類があり、見ごたえありました(^^)/

辺りには花の香が立ち込めていて、気持ちが洗われるようです。

 

紫の藤が一般的ですが、同じ紫でも濃い色、薄い色もあるし花の房の長さも違う。

白い藤と、珍しいピンク色の藤もあり、色のコントラストも楽しめました♥

 

こいのぼりがたくさん泳いでいたのも、

ちょうど日がさしてきて青空がきれいだったのもあって、

すごく良い五月の一日になりました!(^^)!

 

 

それから、白毫寺へ。

こちらのほうがテレビなどでも紹介されていて有名みたいですね。

 

藤の本数そのものは、先に行った公園のほうが多かったのですが、

ここの藤は何といっても「9尺藤」と呼ばれる

房の長い花が特徴でしょうか。

 

「9尺」っていうと2メートルくらい?と期待してしまったので、

(実際には1メートルくらいの花です)

見た瞬間は「そんなに長くないやん。。。(‘_’)」と思ったのですが、

やはり花の下にもぐりこみ、

下から見上げるようにすると、紫色のカーテンが見事で

幻想的な景色が。。。( ^^)

 

季節ごとにいろんな花を楽しめる日本に生まれてよかったな~

と思える瞬間です(^^♪

これからも美しいものを求めてあちこち行きたいです!!

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です