ピアノ教室 宝塚 逆瀬川 初心者 たのしい

入会金無料入会金無料★見学随時

TEL.0797-74-6760   西山久理子

西本願寺と京都鉄道博物館

西本願寺と京都鉄道博物館

このエントリーをはてなブックマークに追加

23日(土)のことです。

久しぶりに主人とデート(^_-)-☆

京都の西本願寺へ行ってきました。

 

御影堂門。

いくつか門があるのですが、一番大きいのが御影堂門です。

周りにはお堀もあるんですね〜

京都の町中に広大な土地をお持ちです
(駐車場もめちゃめちゃ広かった!)

なんせ広い!でかい!!

 

屋根の上には狛犬さん

 

ここの大イチョウは有名みたいですね。
紅葉したら素晴らしいだろうな〜と思いました
今はヒガンバナが足元に咲いてました。

 

御影堂では

良い声のお坊さんが何やら儀式めいたことをしてました。

厳かな雰囲気。

 

国宝・唐門

書院付近は松が良い風情です。

 

 

ここの国宝・飛雲閣の修復工事をしてるのですが
その修復現場を5日間だけ特別公開してたので見れました

本来、水が張ってあって綺麗なんでしょうけど、
今は足場が組まれ、資材が山と積んでありました
撮影は禁止になってたのですが、記念にペーパークラフトをくれて
結構苦労して作りました。

 

外へ出るとすぐ近くに重要文化財の伝道院。
今でも使われてるそうです。

こちらは洋風な建物ですが素敵でした。

 

 

西本願寺から車で10分ほどで、
リニューアルされた京都鉄道博物館

20年くらい前に、当時トーマスに夢中だった息子のために
行ったことがありました!

 

今回は主人と二人でしたが、意外とわくわくして楽しいものですね

電車がいっぱい!

汽車もいっぱい!
「機関車やえもん」みたいだね、と言ったら
えらい古いな〜と言われました。
でもうちに絵本あったと思う (^^♪

 

運転台なんかもあって、男の子が夢中で遊んでた。
実際に触ったりできる施設もたくさんあるし、
早く行けば運転体験なんかもできるみたい。
一日いても楽しそうです。

 

ジオラマも綺麗。
こういうのは作る人が楽しそう!

電車を下から見たり、上から見たり。。。
だから何だ?って話だけど、
こういうのも好きな人にはたまらんのでしょうね〜
 

そしてここの花形と言えば!
転車台

 

思えば「転車台」という言葉も「トーマス」のおかげで覚えましたわ
うちにも転車台のおもちゃがあったし

実際に蒸気機関車を走らせてくれてます。
もくもく煙。

 

転車台にのせて、ぐるぐる回って、車庫入りしました。
 

男の子づれの家族が多かったけど、
すごい望遠レンズのカメラを持った撮り鉄たち、
熟年夫婦なんかもたくさんいて、にぎわってました。
意外と誰が行っても楽しめるかも

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です