ピアノ教室 宝塚 逆瀬川 初心者 たのしい

入会金無料入会金無料★見学随時

TEL.0797-74-6760   西山久理子

レ・ミゼラブル

レ・ミゼラブル

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、今日と台風18号の影響ですごい雨でしたねぇ。。。(*_*)

 

その雨の中、

舞台「レ・ミゼラブル」を観に行ってきました。

 

きっかけはもちろん、映画版を見たことです。

人間の根源にせまる不変のテーマを含む内容、

素晴らしい楽曲、

迫力の演出。

これは是非、舞台でも見なければ!!

と思って、半年も前からチケットをおさえてました(*^_^*)

 

大阪のフェスティバルホール。

新しくなったそうですね。

赤い大階段や、ロビーの星空のようなライトが綺麗でした。

 

舞台はそれほど大きくないけど

背景の映像でものすごく奥行があるように感じる。

3階まであるセットに人が乗れば高さもすごい。

何より、出演者の渾身の演技と歌はド迫力!!

 

主演のジャン・バルジャン(福井晶一さん)

自分の正体を明かして牢獄へ戻るか

他人に罪をなすりつけて地獄の苦しみを味わうか

その葛藤が痛いほど伝わってきます。

状況は違えど、誰もが選択を迫られる時ってありますよね。

どちらにしろ苦しいのなら

せめて魂を汚さずに済む方を選びたいかな。

(そんなに重い選択をせまられたことないけど。。。(^_^;)ね)

 

また、革命の歌や「夢やぶれて」も感動的でした。

世界に浸ってしまって拍手し忘れるくらい。

子役たちも皆かわいくて上手!!

フィナーレではその存在が救いで、重い気分を一掃してくれました。

 

今はまだレミゼの世界が頭の中をぐるぐるしてて

朝起きた瞬間から音楽が鳴り響いてます(*^_^*)

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です